横浜の便利屋ブログ | ハチ駆除なら横浜のジャストサービスにお任せ下さい。

横浜の便利屋ジャストサービス
お電話ください。丁寧・迅速・的確に何でも回収します!
ブログ
2019年01月22日 [横浜 ハチ駆除]
近年ハチによる被害が横浜でもかなり増えていますが、それは危険なハチが街中まで進出しているからです。
ハチをみんなが恐れるのは、刺されると死に至ることもあるからで、他にも猛毒を持つ動物は世の中にはたくさん存在していますが、ハチは私たちが住む身近な場所に巣を作り、刺激を与えると大群が容赦なく襲ってきます。
したがって、自宅や被害を被るような場所でハチの巣を見つけた場合は、万一のことが起きないように、専門の害虫駆除業者などに依頼して、一刻も早くハチの巣の駆除をすることをおすすめします。
しかし良くみなさんが知っているミツバチは、益虫とも呼ばれているので駆除する必要はないのでは?と思う方も多いでしょう。
確かにミツバチはハチミツやロウソクなどの原料にもなる大事な益虫で、人間を滅多なことでは攻撃しないし、毒性もそれほど強くはありませんが、たくさん刺されるとアナフィラキシーショックで死に至る場合もあるし、巣を攻撃したとみなせばかなり激しい攻撃性をみせる特徴があります。
さらにミツバチは他のハチとは違い、集団で冬を越す性質を持っており、冬には攻撃性が高くなると言われています。
他の種類のハチは、冬になると女王蜂しかいなくなりますが、間違って巣に刺激を与えてしまうと、まとまったハチによって一斉に攻撃をされる危険性があるため、はやりミツバチでも近くで巣を見つけた時には、早急に駆除をすることをおすすめします。

危険度が高いスズメバチの駆除


横浜でスズメバチが人を襲う事件が急増していますが、スズメバチはミツバチやアシナガバチなどと比較すると攻撃性が高く、とても危険なハチとされています。
スズメバチにはたくさんの種類があって、特に多くの被害が報告されているのが、オオスズメバチとキイロスズメバチです。
中でもオオスズメバチの毒性は強く、何と飛行速度は40キロにもなると言われており、狙われると逃れるのが困難です。
キイロスズメバチは特に凶暴性が高いため、巣を見つけたらすぐに駆除をしましょう。
ミツバチの巣を自分で駆除したことがあるという方もいるでしょうが、スズメバチの場合は下手なことを考えないで、必ず専門業者に依頼してください。
特に大きな巣の場合は、命の危険がありますので、巣を見つけたら駆除業者に連絡して、安全な場所に避難して到着を待ちましょう。
スズメバチの巣は、家の軒下や庭の木など目立ち安い場所以外にも、天井裏や壁の中や、土の中に巣を作ることもあります。
私の体験談を紹介すると、神奈川県内でお父さんが神社の神主さんをしている友人がいて、そこの神社にお参りに行くと、やたら大きなハチが飛んでいるので、危険だと思い友人のお父さんを探して報告しました。
すぐにハチの巣を探したそうですが、建物にも周辺の木にも巣は見つからず、その日は暗くなったので翌日ハチが集まる場所を追跡すると、一見して分からなかったそうですが、地面の中に巣を作っていて、専門業者に依頼して1時間がかりで地面を掘り起こして、ようやく巣を駆除してもらえたそうです。
巣を駆除しても、数日はそこにハチが戻ってこようとするらしいので、しばらくは注意が必要とのことでした。

あまりにも駆除にかかる時間が短くて感動しました!


それほど大きな巣ではなかったので、ホームセンターで専用の殺虫剤を買ってきて自分で駆除しようとしましたが、驚くほどの数のハチが飛び出してきて、命の危険を感じて横浜ですぐに来てもらえる駆除業者を探しました。
到着後すぐに作業に取りかかってくれて、あっと間に全滅に追い込んでもらえて、流石はプロだと感心させられました!

2018年12月18日 [横浜 ハチ駆除]
最近横浜市内の都市部でもハチが急増していることは、テレビのニュースなどでも大々的に放送されていたので認識はしていましたが、まさか自分の家にハチの巣を作られるとは思ってもいませんでした。
私の認識不足なのかもしれませんが、家にハチの巣が作られる場合は、軒下や壁面や木の上などに限られると思っていて、最近家の周りでもハチの姿を見かけるようになって、家の周りや庭に植えている木なども確認してもそれらしきものは見つからなくて、もしかすれば天井裏など目の届かないところに巣があることも想定して、家の外からしばらくハチの出入りがないか調査してみました。
しかし、どうやら家の中にハチが入っていく様子がなくて安心していました。
それからしばらくすると、前よりも明らかにハチの姿を目撃する機会が増えて、心配になってもう一度ハチの様子を観察してみると、庭の土の中から数匹のハチが出入りしているのを発見しました。
まさかハチの巣が地面の下にあるとは思わなくて、その時は原因を追究できませんでしたが、そのことを友人に話すと、ハチの巣は稀に土の下に作られることもあると聞いて、怖くなってハチの駆除をしてもらえる業者さんを探して、今回横浜で最も安くハチの駆除をしている業者を見つけて依頼させてもらいました。
私の思い過ごしかもしれないと思いながら、ハチの出入りがありそうな場所を伝えて調べてもらうと、かなり下の方にあったそうですが、確かに家の庭の土の下に大きなスズメバチの巣があることが分かりました。
巣の撤去はすぐに完了できたそうですが、土を掘って巣を発見するのに1時間近く時間を要したみたいで、この度はかなり面倒な駆除の仕事だったみたいですが、お陰様でその後家の周りでハチの巣を見かけることもなくなりました。

家の小屋の天井裏にあったハチの巣の駆除をしてもらえて


子供が学校から帰ってくる時に、家の中にかなり大きなハチが入っていくのを見たと聞いて、確かに最近家の周りでハチの姿を見ることが多くなっていたので、念の為家族総出でハチの巣がどこかにできていないか調べてみました。
しかし、それらしきものはどこにもなくて、その日はご近所さんの家か庭のどこかに巣があるのだと思い安心していましたが、それでも刺されたら大変なので、子供たちにも警戒はするように伝えていました。
しかし、数日後今度は下の子が数匹のハチが家に出入りしているのを見たというので、その場所に案内してもらうと、何と家に隣接する小屋の天井裏からハチがたくさんいる音が聞こえて、怖くなってすぐにハチの駆除をしてもらえる業者さんを横浜市内で探して、即日対応してもらえた御社に依頼しました。
結局天井の板を切断しての駆除作業になりましたが、かなり大きな巣があるのが分かり、かなり凶暴なスズメバチの巣であることが分かり、家族に被害がなくて本当に良かったです。

ハチの駆除を専門業者にお願いして


もう11月になり最近ではかなり寒くなってきたので、今年何かと横浜で騒がれたハチ問題も終わりだと思った途端に、家の軒下にかなり大きなハチの巣があるのを発見しました。
その時ハチの姿は周りになかったので、もう中にはいないのだと思い、自分で撤去しようと脚立を使ってホウキの棒の部分で軒下から落とそうとすると、勢いよくたくさんのハチが出てきてビックリしました。
何とか逃げることに成功しましたが、怖くなって専門業者を探して駆除してもらうと、ハチは11月でも活発に行動することを聞いて、今後も気を付けなければいけないと肝に銘じました。

2018年11月21日 [横浜 ハチ駆除]
近年、横浜などの都市部でもハチが増えていることがニュースでも頻繁に報道されています。
ハチにもいろいろな種類がありますが、スズメバチの大量発生が特に世間を騒がせていて、ハチによる被害者の数も年々増加していて、何と年間で数十人単位の死者も出ているようです。
スズメバチはミツバチと比べて刺されるとかなり危険ですので、ハチの巣を見つけたら自分で退治しようとしないで、専門の駆除業者に依頼することをおすすめします。
私は小学生の時に一度ハチに刺された経験がある分、二度目は命の関わるとずっと聞かされて育ってきたので、ハチには大きなトラウマがあって、なるべくハチに刺されないように早い時期から人一倍警戒しています。
スズメバチが活動を開始するのは4月から5月にかけてですが、最初は女王蜂しかいなくて、6月頃になると徐々に働きハチの数が増えはじめ、7月から9月にかけて最も攻撃性が高まる時期とされています。
スズメバチの急増により需要が高まっているのが駆除業者ですが、業者によって気になる駆除費用も異なるので、業者選びは慎重に行わなければいけません。
もちろん巣の大きさや巣ができている場所によっても料金は異なりますが、中には10万円以上の請求書を渡されたという人もいるようです。
したがって、最近周りでハチを多く見かけるようになったという方は、万一の時に備えて、適切なハチの巣の駆除料金を知っておくことで、業者選びもしやすくなり、悪徳と呼ばれるような業者を利用してしまうリスも回避できます。
横浜にも良心的な価格で、迅速に対応してくれるハチの巣の駆除業者は存在しています。

ハチの巣の駆除にかかる料金の違いについて


ミツバチだと命の危険を感じる人も少ないと思いますが、最近ではスズメバチなどの命に奪うような危険度の高いハチが横浜でも多数見られるようになって、ハチの駆除業者の需要が高まっています。
気になるハチの巣の駆除にかかる料金は、それをお願いする時期と危険度で決まります。
ハチの巣にまだ女王蜂しかいないような時期や、巣が小さな場合は、当然危険度が低いと判断されるため、料金もかなり安く設定されています。
ハチの巣の最盛期は7月〜9月とされていて、この時期に大きな巣で、スズメバチなどの凶暴なハチの巣の駆除をお願いすると、最も駆除の難易度も上がり、高額な費用がかかることになります。
その分素人が安易に自分で駆除をしようとすれば、命の危機に脅かされることになるので、無理は絶対しないでプロに任せましょう。
また屋根裏や天井裏などの閉鎖空間や高所での作業が必要な場合は、割増し料金を取られることになり、それなりの費用を覚悟しなければいけません。
さらに一口でスズメバチと言っても、オオスズメバチ、キイロスズメバチ、コガタスズメバチ、ヒメスズメバチなど複数の種類があって、それによっても料金は異なります。
またハチによっても人を刺さない種類もあって、必ず駆除が必要ではないケースもありますので、ハチの駆除業者を選ぶ時には、費用面も気になるところですが、駆除すべきハチかどうかをきちんと判断してくれるかどうかもポイントで、駆除をした後で汚れたり傷ついた箇所をしっかり元通りにしてくれる業者に、依頼することをおすすめします。

迅速にハチの巣を駆除してもらえて


子供の時にハチに刺されたことがあって、わざわざ横浜の都市部に家を建てて、ハチにはかなり警戒してきましたが、先日家の軒下にハチの巣を見つけてしまいました。
パニックの中すぐに駆除業者を調べて電話をすると、すぐに駆けつけて、あっとう間に巣を取り去ってくれてありがとうございました。

PageTop